*

新発売!!ブリジストンからハイグリップラジアルタイア「POTENZA RE-71R」

公開日: : サーキット, ニュース・情報

ブリジストンから新しくハイグリップラジアルタイア「RE-71R」が2015年2月より発売されるとのことです!!

現行モデルのRE-11が2008年3月発売なのでおよそ7年ぶりのフルモデルチェンジとなります。ちなみに細かいことを言うと途中でRE-11Aにマイナーアップデートされています。

スポンサーリンク

早速、ゴムのパターンを見ると。。。RE-11Aから比べてかなりヤル気が感じられます(笑)

re71ra
出典:ブリジストン

サーキット走行時の最速ラップタイム1.4%の短縮

サーキット走行時の最速ラップが「RE-11A」と比べ、「RE-71R」は1.4%短縮されるとのことです。これは仮に1周1Kmのサーキットを「RE-11A」にて40秒で走る車だと、単純にタイアを「RE-71R」にしただけで

40*1.4*0.01 = 0.56

0.56秒短縮され39.44秒にタイムアップします!!すごい!!

あ!!ちなみにたった0.56秒。。。なんて思っているあなた!!

ノンノン┐(‘~`;)┌

特にミニサーキットのおいてセットアップが決まった車で走り込みある程度タイムが出てくると、0.1秒縮めるだけでもかなり大変なんですよ!!ホント!ホント!!

また、あくまでも参考ですがとあるミニサーキット(1周約1キロのコース)では0.1sec短縮しようと思ったらおおよそ10Kg軽量化すればよいと言われています。0.56sec縮まるということは約50kg分の軽量化に相当するわけです!!

50kg軽量化しよと思ったら。。。

内装をバキバキと剥がすか、高級カーボンパーツを多用するレベルの軽量化ですね!!カーボンは金かかるぜぃ!!

しかも今回参考にしたのが、1kmのサーキットですが距離が長くなればなるほタイムも短縮されます。単純計算ですが2kmのサーキットで約1秒の短縮。4kmだと約2秒!!いや~夢があるぜぃ!!

 

他社のハイグリップラジアルタイアとの比較

re71rb
出典:ブリジストン

個人的に一番気になるところは他社のハイグリップタイヤとの比較です。世間一般の情報をかき集めるとRE-11Aは他社のハイグリップラジアルタイアと比べると、サーキットなどのスポーツ走行において、ラップタイムが若干が劣っているとのことです。これがRE-71Rになってどう変化するかライバルタイヤとの勢力争いがとっても気になります!!

個人的には、ブリジストンのPOTENZAシリーズは好きなので、(過去にRE-01やRE-01Rはたくさん使ってました!!)
多少ライフが短くてもサーキットで速いラップタイムが刻めるタイヤであることを期待したいです!!

re71r

※写真のタイヤがちょっと白くなっているのは汚れではありません。寒くて凍っているだけです(笑)

ad


この記事が気に入ってもらえたらシェア頂けると助かります。

ブログの情報はこちらで配信してます。




関連記事

oneeyec

オートマ限定でレース!!ホンダN-ONEワンメイクレース開催

東京オートサロン2014、ホンダは2014年から開始する軽自動車『N-ONE』による ワンメイ

記事を読む

honda_s660_eyec

ホンダS660コンセプトが日本カーデザイン大賞

日本で唯一の自動車のみのデザイン賞、2013-2014日本カーデザイン大賞にて ホンダS6

記事を読む

eyec_s660run

各メディアのS660試乗会レポート!走行動画有!

各メディアのサイトにS660の試乗会のレポート記事があがってました!! 千葉県にある袖ヶ浦サー

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サーキット初心者!!初めての走行会に向けての準備。【ドライバー服装編】

最近S660の情報があまりないので、今回はサーキットネタを紹介したいと思います。 クル

記事を読む

eyec_bestcar5.10

S660 TypeR(タイプR)とS1000情報?!

S660が発売されて間もないですが、さっそく「S660 TypeR」と「S1000」の情報がベストカ

記事を読む

eyechoriauto

S660に5ナンバーサイズの限定車!!CVTに+Rボタン!!

ホリデーオート2014・12号に5ナンバーサイズの限定車情報の掲載がありました。 ボディ骨格や

記事を読む

eyecs660taka01

S660公開!! 発表は3月、発売は4月

2月14日に、ホンダの北海道鷹栖町のテストコースにて市販車ベース(ほぼ)の「S660」が公開されまし

記事を読む

eyecwako's

軽自動車の維持費を計算してみた!!

S660が購入できた場合、セカンドカーとしての所有になり 夢のセカンドカーライフ!! と

記事を読む

s660seisaneyec

八千代工業・四日市製作所の生産ラインがS660対応

以前、以下の記事にてS660は千代田工業・四日市製作所で生産されると 紹介しましたが、そこに動きが

記事を読む

eyec_S1000_sketch

S1000レンダリングスケッチ!!ボディサイズ、スペックは!!

S1000のレンダリングスケッチとなります。 出典:http://response.jp/

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ad

eyec_S1000_sketch
S1000レンダリングスケッチ!!ボディサイズ、スペックは!!

S1000のレンダリングスケッチとなります。 出典:http

eyec_nouki
S660納期状況と人気カラー!!

2015年11月~2016月1月納車予定の約2400台のS660につい

eyec_bestcar5.10
S660 TypeR(タイプR)とS1000情報?!

S660が発売されて間もないですが、さっそく「S660 TypeR」と

eyec_cg1
CAR GRAPHIC TV(カーグラフィックTV)にホンダS660登場!

BS朝日にてやっている番組「CAR GRAPHIC TV(カーグラフィ

eyec_s660mugen1
S660ハードトップ!無限(M-TEC)から発売!!

ホンダより3月30日に待ちに待ったS660の正式発表がありましたね!!

→もっと見る




PAGE TOP ↑