*

S660 vs 新型コペン徹底比較!!発売日早まる!?

公開日: : 最終更新日:2014/10/24 スペック, ニュース・情報

ベストカー4・26号〔2014年 3月 26日 発売〕にS660の記事が掲載されいました。

ベストカー 2014年 4/26号 [雑誌]

新型コペンとS660徹底比較という内容でとても興味深い内容でした。
新型コペンの発売時期を意識して発売日が早まるかもという内容の記事もありました。。。マジッすか!!

スポンサーリンク

ところでS660が気になっている方であれば、同じ軽オープンスポーツの新型コペンの存在も気になるのではないかと!私も気になってま~す。。。(笑)

そこで新型コペンをチラリと調べてみました!!

kopen2
出典:新型コペン公式プレサイト

新型コペン、プレサイトではありますが公式サイトがあります。

https://copen.jp/

サイトにコンセプトカーのスペック情報が載っていました。

コンセプトカー 「KOPEN future included」スペック

  • 車両寸法:3,395 / 1,475 / 1,275mm
  • ホイールベース:2,230mm
  • 乗車定員:2名
  • E/gスペック:KF型
  • ミッション:CVT
  • タイヤサイズ:165/50 R17
  • 駆動方式:FF

コペンのエンジン「KF型」とは?

おしえてウィッキーさ~ん。。。と思って調べてみたいのですが、

Wiki調べ→ダイハツ・KF型エンジン

KF
出展:ダイハツ工業株式会社

KF型ってエンジンはたくさん種類があってよくわかんないっす。。。
そこで、さらにいろいろとリサーチしたところどうやら

「KF型660cc 直3 DOHC インタークーラー付ターボエンジン」

が搭載される模様です!!
馬力もターボ付きなので規制いっぱいの64psは出るのではないかと思います。

ミッションはCVTだけなの。。。

せっかくのスポーツカーなのにミッションの設定がないのはさみしい。。。
と思っていたのですが、こちらもいろいろ調べてみたところ5速マニュアルも用意されるようです!!

駆動形式はFF

FFなんですね~。たしか現行型もFFだったはず!
S660と比べたときに、「走り」部分で一番違うのがこの駆動形式ですね。

新型コペン最大の特徴!!気軽に着替えができる!!

たとえば、スマートフォンのカバーをその時の気分に合わせて選ぶように、 クルマのエクステリアカラーやデザインも気分に合わせて気軽にチェンジできるといい。 従来のクルマづくりにはない発想を実現するために、複数のパーツで形成される樹脂外板を採用。 樹脂外板のパーツを取り換えることで、意匠を手軽に変更できるクルマを目指しました。 低燃費でよく走るクルマでもデザインに飽きたら乗り替えるのではなく、気軽にデザインのみを 着せ替えることで、お気に入りのクルマをもっとずっと長く乗ることができる。 目指したのは、クルマとの付き合い方そのものを変えていく、明日のカーライフです。

これを知った瞬間、『マジでか~』って思いました(笑)
この発想は凄い!!

さらに新型コペンはボディー形状が「Rmz」タイプ(画像左側)と「Xmz」タイプ(画像右側)と 2パターンあります。

kopen1
出典:新型コペン公式プレサイト

「Rmz」タイプが一般的なスタンダードタイプで「Xmz」タイプはなんだかSUV風の出で立ちですね。個人的には「Rmz」タイプが好きです!!

ちなみにこの着せ替えキットっての価格でどれくらいなんでしょうね~?
気軽に手が出せる金額だとウケそうです!!

kopen3
出典:新型コペン公式プレサイト

あと思ったのがこの着せ替えができると、万が一事故等(フレームまで逝かない事故ですが。。)で 外装が傷ついた場合、その部分の外装パーツだけ購入できれば、修理が安く済んだりしそうな気がします。しかも自分でも修理できそう。ノー板金!!

またアフターメーカー(特にエアロ屋さん)は、普通の車以上に自由度が高くエアロパーツが作れそうなのですごくカッコいいなのが発売されそうです。
しかも、自分で簡単に交換出来るかもしれない。。。

新型コペン First Test Drive

2014年5月10日(土)に箱根のTOYO TIRESターンパイクにていち早く新型コペンに試乗できるイベントが開催されます。試乗以外にもいろいろ用意されているようなので、気になる方は参加してみては如何でしょうか。

詳細はコチラ→ https://copen.jp/enquete/entrance?slug=firstdrive

応募期限が3月31日(月)23:59までなので行きたい人は急いで~!!

新型コペンとS660同士ライバル関係でこれから盛り上がってくれるとうれしいです!!

 

 

新型コペンの関連商品

ad


この記事が気に入ってもらえたらシェア頂けると助かります。

ブログの情報はこちらで配信してます。




関連記事

eyec_bestcar5.10

S660 TypeR(タイプR)とS1000情報?!

S660が発売されて間もないですが、さっそく「S660 TypeR」と「S1000」の情報がベストカ

記事を読む

eyec_S1000_sketch

S1000レンダリングスケッチ!!ボディサイズ、スペックは!!

S1000のレンダリングスケッチとなります。 出典:http://response.jp/

記事を読む

eyec_s660_autosalon2015_f

東京オートサロン2015でS660コンセプトを見てきました!!

2015年1月9日(金)~11日(日)に幕張メッセで行われる東京オートサロンにS660コンセプトが展

記事を読む

eyecmission

S660まとめ!!ミッション、車重、価格、発売日!!

今回はミッション、重量、価格、発売日の予想をまとめてみました!! 「S660まとめ!!エクステリア

記事を読む

s660seisaneyec

八千代工業・四日市製作所の生産ラインがS660対応

以前、以下の記事にてS660は千代田工業・四日市製作所で生産されると 紹介しましたが、そこに動きが

記事を読む

eycre71r

新発売!!ブリジストンからハイグリップラジアルタイア「POTENZA RE-71R」

ブリジストンから新しくハイグリップラジアルタイア「RE-71R」が2015年2月より発売されるとのこ

記事を読む

vtecturboeyec

ホンダ新型エンジン「 VTEC TURBO」。S1000にも搭載!?

Hondaは、走りと燃費を高次元で両立させる新世代パワートレイン技術群 「EARTH DREAMS

記事を読む

eyec_cg1

CAR GRAPHIC TV(カーグラフィックTV)にホンダS660登場!

BS朝日にてやっている番組「CAR GRAPHIC TV(カーグラフィックTV)にS660が登場する

記事を読む

eyecaltors

S660 vs 新型アルトRS比較(車重)!!

ホンダの決算会見でS660の発表は来季にずれると発表があったようで、公式の場にお目見えするのはもう少

記事を読む

honda_s660_eyec

ホンダS660コンセプトが日本カーデザイン大賞

日本で唯一の自動車のみのデザイン賞、2013-2014日本カーデザイン大賞にて ホンダS6

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ad

eyec_S1000_sketch
S1000レンダリングスケッチ!!ボディサイズ、スペックは!!

S1000のレンダリングスケッチとなります。 出典:http

eyec_nouki
S660納期状況と人気カラー!!

2015年11月~2016月1月納車予定の約2400台のS660につい

eyec_bestcar5.10
S660 TypeR(タイプR)とS1000情報?!

S660が発売されて間もないですが、さっそく「S660 TypeR」と

eyec_cg1
CAR GRAPHIC TV(カーグラフィックTV)にホンダS660登場!

BS朝日にてやっている番組「CAR GRAPHIC TV(カーグラフィ

eyec_s660mugen1
S660ハードトップ!無限(M-TEC)から発売!!

ホンダより3月30日に待ちに待ったS660の正式発表がありましたね!!

→もっと見る




PAGE TOP ↑